ニュース & お知らせ

高半 卵の湯で
川端康成も歩いた
湯沢最古の
トレッキングコースに挑戦!

「大峯百番観音ハイキングコース」は、今から75年前、国鉄(現 JR東日本)上越線開業にあわせて整備された散策コースです。湯沢の街並みを眺められる山頂からの眺望は絶景です。登山を楽しんだあとは、雪国の宿「高半ホテル」の源泉100%の卵の湯でゆっくりと身体を休めて下さい。名作“雪国”が執筆された「かすみの間」で文豪・川端康成が過ごした時間に想いを馳せてみませんか。
●ご予約お問い合わせはこちら

2021.07.11